FC2ブログ

若い時は・・・。

みなさん、こんばんは











突然ですが。。。わたくし、最近、ある言葉を口癖のように多用していることに、最近、気が付きました。

それは、




「若い時は・・・。」

です。



今日も、スタッフの鈴木さんと、車でお客様のお宅へ向かっている時、ラジオから「スピッツ」の歌が流れてきました。

その歌は、私が大学生の頃、よく口ずさんでいた歌だったので、約15年前のものです。

当時を思い出した私は、運転席の鈴木さんに、

「この歌、自分が若い時流行っていたんですよね。」

と、平然と「若い時・・・。」と口から出てしまいました。

あとになって、「あれ、また言っちゃった。。。」と我に返って、反省した自分です。




この間も、スタッフと話している時、



自分が若い時はもっと体力あったんだけどなぁ。」

とか、

「あの人からは自分が若い時にすごくお世話になって・・・。」

と、普通のように、「若い時・・・」と言ってしまう私がいます。











P1060121.jpg










私の年齢は、今、35歳。

まだまだ、年老いた年齢ではありません。

逆に言えば、「若い」部類に入るほうです。

でも、「若い時は・・・」と口癖のようになっているということは、自分の中で、知らず知らずに「年老いている」と認めているのかもしれません。


もちろん、そうなれば、当たり前のように「老化」は進んでいくことでしょう。

最近、自分自身が「老けた」ように感じるのは、そのせいかもしれません。











P1010158.jpg





35歳の私は、現代の医療技術、そして、寿命の統計をみれば、まだ、人生の折り返し地点にも届いていません。

これから、結婚して、子孫を残さなければなりません。
(あくまでも、予定ですが。。。)

たくさん、やらなければならないことがあるのに、ここで、年老いていては、これからの私の未来が明るくなるわけがない!!



明日から、、いや、今から、「若い時は・・・」という言葉を、自分の中で厳禁とします。


今後一切、過去のことは、「20代の頃は」とか、「学生時代の頃は」という表現にしていきます。





みなさん、もしこれから、私の口から「若い時は・・・」という言葉を聞いた時は、イエローカードの提示をお願いします。。。(笑)










P1000321.jpg





では、みなさん、明日も楽々な日々を

スポンサーサイト



カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード