FC2ブログ

メッセージ。

みなさん、こんばんは








今日は、これからお家造りを計画されている方へのメッセージです。


決して「楽々ホームで絶対お家を建ててください!!」とは言いません。

ただ、山形でお家造りをするのであれば、「寒いお家」だけは建てないでください。

「寒いお家」とは、ちゃんとした高気密高断熱の家ではないお家を指します。

「高気密高断熱ではないお家」という表現は、非常にわかりにくいと思います。

まして、今は、どこの建築会社も「高気密高断熱」を標準にしている時代です。


そこで気をつけないといけないのは、それぞれの会社さんが「高気密高断熱」と謳っていても、使用している材料は、全然違うというところです。

もっと具体的に言えば、どんな低レベルな断熱材を使用しても「高気密高断熱」と言えます。

「なんて、大雑把な業界だ!!」と呆れてしまう方もいると思いますが、現状の建築業界は、この程度です。。。。


その業界に在籍している一人として、わたくし、とても恥ずかしいかぎりです。


でも、全ての建築会社が、詐欺まがいな「高気密高断熱の家」を建築しているわけではありません。

ちゃんとお客様のことを考え、暖かいお家は何か?と真剣に考え、寒い冬の山形に負けない、「暖かい高気密高断熱のお家」を建築している会社さんも、実際には存在しています。




ただ、たくさんある建築会社さんの中で、そのような会社さんを見つけるのは、とても大変なことだと思います。


では、どのようにして、見つけるのか?


それは、ズバリ!!


自分の足で見つける(出会う)しかないのです。


アナログ的な考え、方法かもしれませんが、それが一番の近道なのです。

たくさんの建築会社を廻って、「ちゃんとした高気密高断熱の家」を見つけるしかないのです。


お客様にとっては、無駄な時間を費やしたり、身体も精神的にも疲れてくるかもしれません。

でも、一生に一度の「お家造り」です。

「ちゃんとした高気密高断熱の家」に出会うまで、めげずに、あきらめずに、建築会社さん廻りをするしかないのです。








P1050138.jpg





どこの建築会社さんに建ててもらうか?という決め手は、みなさん、それぞれの考えがあると思います。

担当してくれた、アドバイザー、もしくは、営業マンの人柄が好感持てたから。

価格が、自分の予想の値段だった、もしくは、予想の値段より安かったから。

などなど。。。



でも、ぜひ、それに一つ加えていただきたいのは、


寒い家ではなく、高気密高断熱の暖かいお家を建ててくれるから。

という項目です。









IMG_0068.jpg








IMG_0072.jpg






くどいようですが、最後にもう一度、書きます。

楽々ホームで建てなくても大丈夫です。

ただ、山形でお家を建てるかぎり、暖かいお家を建ててください。










P1050770_20110522185846.jpg






では、みなさん、明日も楽々な日々を

スポンサーサイト



カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード