FC2ブログ

今朝の出来事。

みなさん、こんばんは










今朝、目が覚めた時のことです。


外からカラスの鳴き声が「カーカー」響くように聞こえてきます。


一匹でなく、何匹かのカラスが鳴いているようです。


妙に気になったので、家の玄関を開けて、目の前の畑と道路を確認したら、、、


家の前の道路で、一匹の猫ちゃんが、カラスに襲われていました!


その猫ちゃんは、近所に住む野良猫ちゃんです。

つい最近まで、ちょくちょく見かけていた野良猫ちゃんなんですが、今朝の野良猫ちゃんは、いつもと様子が違います。

後ろ足を怪我しているようで、うまく歩いたり走ったりできないようです。

道路に小さくなって、うずくまっている野良猫ちゃんに、数匹のカラスが低空飛行で襲いかかっています。

弱い立場の野良猫ちゃんを見つけて遊んでいるのか、それとも。。。

「早く死んじゃえよ!そしたらお前を食べることができるから!」

と威嚇しているのでしょうか?

なんとも恐ろしい光景に、朝から心臓がバクバクした私ですが、

「野良猫ちゃんを助けなきゃ!」

と、パジャマ姿で野良猫ちゃんのところに駆け寄りました。

でも、人間には全然慣れていない野良猫ちゃん。

私が近づくと、痛めた足をかばいながらも、必死で逃げていきます。

結局、野良猫ちゃんを保護することはできませんでした。

でも同時に、私に気がついた数匹のカラスは、バツが悪そうに、遠くに逃げて行きました。

結果的には、野良猫ちゃんを一時的に野良猫ちゃんを助けることができたんですが、今、このブログを書きながら、またカラスに狙われていないか、とても心配している私です。







CIMG1166.jpg






「弱肉強食」という言葉があるように、動物の生態系の中では、今日の悲しい光景は普通の出来事なのかもしれません。


でも、わたくし、ふと思ったことがあるんです。

人間の世界でも、こんな光景が繰り返されているのでないか?と・・・。


その人が、弱い立場の側に立った瞬間、ここぞとばかりに意地悪をする人。


今までは全然、気にも留めていなかったのに、自分より弱い人間と分かった瞬間、急に態度を変え、上から目線で物事を押し進める人。





私の近くに、そんな未熟でレベルの低い人間は一人もいませんが、世の中には、そういった人が存在していることを、マスコミや様々な情報によって、伝わってくる時があるのも事実です。



上手く表現できませんが、私たち人間は、今朝のカラス達のように、決して、腐った心を持っては、絶対にいけないと思います。


相手の気持ちをわかってあげることができる私たち人間は、様々な状況の中、苦しんだり、悲しみに包まれ、立ち上がれない人達を、励ましてあげたり、いろんな形で助けてあげることができるのが、私たち人間の良いところ、特長なのです。

そして、それこそが、人間としての本来の姿なんだと私は強く感じます。







P1050354.jpg









今日の夜は強風も吹いているし、寒くなりそうです。


野良猫ちゃん、大丈夫かな。


とても心配です。。。










では、みなさん、明日も楽々な日々を



スポンサーサイト



カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード