FC2ブログ

サービス業の存在意義。

みなさん、こんばんは







今日は5月5日、子供の日。

お子さんがいる家庭では、五月人形を飾ったり、鯉のぼりを上げたり、お子さんの健やかな成長を願いお祝いをしたことと思います。


私も将来、自分に子供ができたら、盛大にお祝いしようと思っています。


そのためにも、早く素敵なお嫁さんを見つけなければ・・・。




あっ!すみません。。。また私用な話題になってしまって。。。(苦笑)







P1050683.jpg









さて、今日の話題は、GW中のサービス業の「存在意義」についてです。

「存在意義」というと、何か堅苦しいように思えますが、そんなに難しくはありません。

このGW中に、サービス業の方が頑張って仕事をしていることによって、行楽地などを訪れた人達にどんな影響を与えるのか、それを、自分なりに考え思ったことをみなさんにお伝えします。





当然のことですが、今回のような大型連休は、全国各地でいろいろなイベントがあり、たくさんの人達が動きます。

今年は、特に、大きな地震のあとの自粛ムードを一変させよう!!と国を挙げて、お休みの人はお金を使いましょう!という空気が流れていたと思います。

案の定、今年のGWは観光行楽地は、いつもに増して賑やかでした。

そんな中で、裏方さんとして活躍するのが、「サービス業」のみなさんです。


食べ物屋さん、スーパーの店員さん、ホテルや旅館の従業員さん、お花屋さん、ケーキ屋さん、遊園地で働くお兄さん、お姉さん・・・あげればキリがありません。



では、そのような「サービス業」の方達の頑張りは、行楽地に訪れた人達にどんな影響を与えたのか?



それは、ズバリ、「素晴らしい思い出づくり」です。



いつまでも良い思い出として残るのは、素晴らしい環境を演出してくれる裏方さんがいるからです。

それは、間違いありません。

裏方さん、つまりサービス業の方が頑張ってくれるから、家族や恋人達が楽しい時間を過ごすことができるんだと私は思います。






P1050739.jpg









P1050734.jpg







このGW中、楽々ホームでも、みなさんに素敵な思い出づくりをしていただくため、スタッフみんなで楽しいイベントを行いました。

そして、一組でも多くのお客様に、楽しい時間を過ごしていただいたと思います。

そう考えると、サービス業の一員として、たくさんの人達の思い出づくりの裏方さんになれたことに、嬉しい気持ちでいっぱいです。


お家造りアドバイザーとしてだけでなく、お客様の思い出づくりの一員だということも意識して接客していこうと思います。







P1050743.jpg







P1050762.jpg





では、みなさん、明日も楽々な日々を
スポンサーサイト



カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード