FC2ブログ

親父。

みなさん、こんばんは












昨日、4月17日は、私の親父の誕生日でした。

お客様と打ち合わせ中に、ハッと気がついたんですが、家に帰るころには、すっかり忘れてしまって。。。


私が家に帰った時には、親父はもう既に寝ていたんですけどね。


きっと、いつもより早い日曜の夕食に、大好きなビールと酒を飲んで気分良く眠りについたのでしょう。

親父に顔を合わせずに親父の誕生日が過ぎていきました。


ちょっと寂しいもんです。。。





でも、もともと、顔を合わせることが少ない、珍しい親子でもありして。。。

同じ屋根の下に住んでいるのに、全然といっていいくらい、顔も合わせないし、会話もない親子です。

原因は、私と親父の生活スタイルが違うからです。

毎朝、早朝4時過ぎに起きて、畑仕事をしてから会社に出勤する親父。

帰ってくるのは、夜の7時過ぎで、晩酌をして風呂に入ってすぐに寝る。


私が寝ている時に、起きていて、私が家に帰宅した時には、寝ているわけですから、会話どころか、顔を合わせることがないのも当然です。







CIMG1355.jpg







親父の一番の趣味は、芸の道を究めること。。。

知る人ぞ知る、「マツケンサンバ」を上手に踊れる芸人でもあります。

老人ホームなどで踊ったり、チャリティーコンサートに呼ばれて、観客のみなさんを楽しませているようです。

昨年の楽々ホームの芋煮会にも来てくれて、踊ってくれました。

人を楽しませることが大好きな親父。

そして、何事も一生懸命、やり遂げる親父。

なんだかんだ言っても、私が一番尊敬できるのは、自分の親父しかいません。

小さい時、物心がついた頃から、親父の背中を見て育ってきた私にとって、親父には頭が上がりません。

ずっと前から、親父にいつか追いつき追いぬこうと心の中では思っていたけど、いつも元気な親父を見て、私自身、それは達成できない目標のように思えてきました。






P1020520.jpg







でも、ある目標だけは、絶対にやり遂げようと今でも心の中で強く思っています。

それは親父に親孝行すること。

そして、その親孝行とは、孫の顔を見せてあげること。

それだけは、親父が生きているうちに、絶対に、絶対に実現しようと、常々思っている私です。






親父がいたから、今の自分がいる。。。

それは、絶対に間違いないことです。

親父、誕生日、おめでとう!





では、みなさん、明日も楽々な日々を

スポンサーサイト



カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード