FC2ブログ

お家造りとは。

みなさん、こんばんは










今日の内覧会に、昨日のブログに紹介した大工さん、阿部大工さんが差し入れをもってきてくださいました。


P1040688_20101205200718.jpg


美味しい大福餅です。


阿部大工さんは、自分で手掛けたお家の完成内覧会には、必ず差し入れをもってきます。

そして、直に来場されるお客様の声を聞いていきます。

その声を今後のお家造りに繋げていく、とても勉強熱心な阿部大工さん。

改めて、立派な信頼なる大工さんだと感じました。









P1040019.jpg




さて、今日のブログの話題は、お家造りの考え方についてです。

楽々ホームでは、お客様にお家を買ってもらうのではなく、お家をお客様と一緒になって造っていく考え方のもと、お客様と打ち合わせをさせていただいています。

もちろん、そのためには、仕様、つまりお家に使用している材料は、一番良い材料を標準としています。

キッチン、お風呂、外壁材、そして、普段は見えない壁の中の断熱材に至るまで、全ての材料に自信を持っています。

楽々ホームではそれが当たり前なのです。

だから、決してローコスト住宅を提案することはありません。

世の中には安い材料が山ほど存在します。

でも、言い方は失礼ですが、所詮、安い材料はそれなりです。

長持ちしなかったり、すぐに性能が落ちてしまったり。。。。

もし、あるお客様が、近い将来、安い材料を使って、寒い家になることを理解し、それを納得してローコストのお家を建てるのであれば、私は何も言いません。

でも、そんな恐ろしい現実を一切知らされずにお家を建ててしまう、とても可哀そうなお施主様が、現実にはたくさんいるのです。

お家は、100円程度で建てることができて、自分が納得できないダメな家であれば、簡単に諦められるような物ではありません!!


お家は一生ものなんです!!

だからこそ楽々ホームは、スタッフ、協力業者、メーカーさん、みんなで力を合わせて、一番良い材料を使って、お施主様が安心で、夏は涼しくて冬は暖かいお家造りをしているんです。

だから、決して楽々ホームのお施主様から、

「楽々ホームは高い!」

って言われません。

逆に、

「使っている材料に比べて安いし、本当に快適な家です。ありがとうございます。」

と感謝されます。

だからこそ、楽々ホームのお家は、県内に年々増えていくんだと思います。

まだ設立して4年目の楽々ホーム。

もっともっと、楽々ホームの良さをたくさんのお客様にお伝えすることが、私の使命なんだと最近感じてきています。


これからも、楽々ホーム、そして、寺島社長をはじめとする楽々ホームスタッフにご注目ください。


P1000148_20101007163730.jpg



では、みなさん、明日も楽々な日々を

スポンサーサイト



カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード