FC2ブログ

日本シリーズが教えてくれたこと。

みなさん、こんばんは





突然ですが、今年のプロ野球、日本シリーズはとっても面白かったですね。

昨日、ロッテが延長の末に中日を下して、日本一になりましたが、素晴らしい試合を繰り広げてくれた両チームに拍手を送りたいと思います。

それにしても、今回の日本シリーズは凄かったですね。

7戦のうち、3戦が延長戦の試合、それもそのうち1戦が24年ぶりの引き分け試合ということで、名前にふさわしい今回の日本シリーズだったのではないでしょうか。

歴史に残らないまでも、間違いなく、記憶に残るシリーズでした。

史上初の、シーズン成績が3位のチームが日本一。

そして、就任一年目の監督がそれを成し遂げる快挙。

あと、試合を見ていて思ったのが選手とファンが一体になっているところ。



今回、テレビでご覧になった方は、私と同じところに気がついたと思いますが、ロッテファンの人達の応援って、他のチームと明らかに違いますよね。

手拍子、声の大きさ、パフォーマンス、どれをとっても、日本一、アグレッシブな応援をしているような感じがしました。

サッカーのサポーターのような応援と似ているようにも思えました。

また、ロッテベンチには、常に背番号「26」のユニホームが飾られていました。

これは試合中、ベンチに入れる人数が25人に決まっており、26番目の選手として、ロッテでは背番号「26」番をファンの番号と指定しているそうです。






P1020706.jpg




ファンと一体となって、戦い、勝ち進み、そして日本一になったロッテ。

教わることがたくさんあった、今年の日本シリーズでした。

きっと、ロッテが本拠地を置く千葉では、地元のファンの方は、最高の盛り上がりだったことでしょう!

ちなみに、昨日は、サッカーJリーグでも、千葉のチームが活躍しました。

今季J2の柏レイソルが昨日の試合に勝ち、来季からJ1復帰が決まりました。

まさしく、昨日は「千葉デー」でしたね。

千葉県民が羨ましい限りです。




P1020903.jpg






きっと、山形のプロチーム、モンテディオ山形、東北パイオニアレッドウイングスも、県民と一体となって戦っていけば、今よりもチームが強くなって、山形全体が活気にあふれ、県民がもっともっと元気になるんだろうな。と、素直に感じたさくちゃんでした。



では、みなさん、明日も楽々な日々を


スポンサーサイト



カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード