FC2ブログ

雪冷房。

みなさん、こんばんは






今日のブログは、この間、テレビニュースで見た、興味深いお家を紹介します。


そのお家は、お米の特産地で有名な新潟県魚沼市にあります。


魚沼市はお米の他に、冬は豪雪地帯でも有名です。

興味深いお家とは、その雪を冷房に使用するというビックリなお家です。

雪を冷房に?

そんなことができるのか?と思っていたんですが、映像で見たらなるほど!とズバリ納得できた私です。

それは、人の背の高さほどある基礎の壁でできた地下室、通称雪室(ゆきむろ)の中に冬の間、雪をどっさり入れておきます。

その雪を春から夏のあいだ、特別な機械パイプを使い、冷たい空気をお家の天井まで持っていき、各部屋の冷房に活用するという画期的な冷房方法です。

「雪冷房」

と言われるこの冷房施設。

住んでいるお家の人の話しによると、雪冷房はエアコンとは違い、洞窟に入ったときのひんやりした冷たさで、とても気持ちが良いそうです。

勝手な個人的意見ですが、健康的な涼しさを得ることもできそうですよね。







P1020091.jpg


ただ、この雪冷房、設備投資の面、そして、構造設計の面などでいろいろな諸問題も抱えているそうです。


でも、このエコな冷房施設、これから補助金制度などが出てきたら、世間に注目されるお家になると思います。


もしかしたら、弊社、楽々ホームでも、標準で雪冷房を採用することができる日が来るかもしれませんね。




P1030192.jpg







基本的に雪国に住んでいる人は、雪は大っ嫌い。

自分もその一人です。

でも、そんな雪と無理しない程度に上手に仲良く付き合っていく。。。。

それこそが、エコであり、未来の子供たちに伝えていく大事なことなのかもしれません。





では、みなさん、明日も楽々な日々を




スポンサーサイト



カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード