FC2ブログ

お家造りとは?





みなさん、こんばんは(゜▽゜)/


今日のブログは「家造り」への自分の考えを書きます。

あくまでも、私個人の考えなので、みなさん、それを了承していただき、下に進んでいただければ幸いです。


私の「家造り」に対する考え方は、家族みんなが幸せになる家造りです。

「家族みんなが幸せになる。」

その一言に尽きます。


逆に言えば、お家を建てることで、家族みんなが幸せにならないのであれば、私はお家造りを奨めることはできません。

たとえ、お客様から、大金を目の前に頼まれたとしても、その家族が幸せになれないのであれば、ハッキリとお断りさせていただきます。


新しいお家とは、それだけ家族にとって重要で、これからの将来の人生までも左右するものだと私は真面目に考えます。

だから、私をはじめ、楽々ホームスタッフは、誰ひとりお家造りを安易に考えている人はいません。




もうちょっと具体的に言うと、お家を建てる以前に、家族みんな、新しいお家に対する考えはそれぞれです。


ご主人様は書斎スペースがほしい。


奥様は家事コーナーがほしい。


お子さんは、大きな自分の部屋がほしい。


おじいちゃん、おばあちゃんは、お茶のみ仲間が遊びに来た時の和室がほしい。


今あげた要望は、例の一つですが、実際はその他にもたくさん希望や夢があるのがほとんどです。


でも、それを全て叶えることはなかなか難しい(>_<)

もちろん、お金があれば全て実現することも可能かもしれませんが、それが本当に「家族の幸せ」に繋がるかは私には、正直疑問です。


かと言って、私は決して「妥協が必要です。」と言っているわけではありません。

私がこれからお家造りを計画しているご家族のみなさんに伝えたいのは、「家族みんなが本気になって新しいお家の必要性を考えること。」です。


例えば、今、アパート生活の方だったら、新しいお家を建てたら、本当に今より生活が楽しくなるのか?子供は喜んでくれるのか?住宅ローンの支払いは大丈夫なのか?


もし、建て替えして、二世帯住宅を建てるとしたら、嫁姑の関係は良好のままでいられるか?今まで思い出の詰まったお家を本当に壊すことに抵抗はないのか?家族全員の今までのライフスタイルに影響はないのか?


この様々な疑問は、お家造りのきっかけによって、いろんなケースが考えられます。


その中で家族みんなで話合って、本当に新しい家が必要なんだ!!と答えが出た家族こそが新しいお家を建てる権利を得るのかもしれません。


私の役目、役割はそんなご家族が幸せになる、お家造りのお手伝いをすることです。

今までの経験などから、一番ベストなアドバイスをさせていただきます。


あくまでも、私はサポート役です。

こんなことを言うと、「その考えは親身じゃない!」とお叱りを受けそうですが、やっぱり一番大事なことは家族みんな顔を合わせ、「新しいお家はなぜ必要か?そして、家族みんなが本当に今以上に幸せになれるのか?」というのを話し合い、確認することは必須だと私は思います。



今日は長々と自分の考えを綴ってみました。

私の考えが全てではないことは、私自身、重々承知しています。

これから、お家造りを計画しているご家族様の参考の一つになっていただければ幸いです。




では、みなさん、明日も楽々な日々をp(^^)q
スポンサーサイト



カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード