FC2ブログ

自分の家のこだわり。

みなさん、こんばんは



今日は私の家造りの考えについて、みなさんにこのブログを通してお伝えしようと思います。


今年の6月で無事、34歳になった私。

ここ最近、周りの人から言われるようになったこと。。。

それは・・・。


「自分のお家建てたらいいべーー。」



よく言われます!


もちろん、自分もお家を建てたいっていう希望、夢があります。


でも、私には一つのこだわりがあるんです。

水廻りの設備の仕様、コーディネートは自分の奥さんに決めさせてあげたい。

っていうところです。

まだ、奥さんどころか、付き合っている彼女もいない私ですが、その部分を心配してくれる方からは、

「新しい家建てたら、きっと奥さんできるよ。」

とアドバイスもいただくのですが、どうしても、こだわりを断念したくない頑固な私です。

なぜ、そこまで、水廻りを自分の奥様に全て任せたいのか?





P1020736.jpg






その答えは、実に単純で簡単なものです。

水廻り、つまりキッチン、お風呂、洗面化粧台を頻繁に使用するのは、自分の奥さんだからです。

このように書くと、「さくちゃんは亭主関白なんだ!」とみなさんにレッテルを貼られそうですが、そうではありません。

私がキッチンに立つ時だってあるし、お風呂掃除も積極的にやる自信があります。

でも、使用度から比べたら、きっと愛する奥さんの方が自分より何倍も多いと思うんです。

だから、キッチンやシステムバスの色や仕様は、自分の奥さんに決めてもらいたいんです。




P1020700.jpg




何年後に自分のお家が建てられるかは、今のところ正直わかりません。

でも、私の場合、きっと結婚を機に、寺島社長に図面を書いてもらって、長瀬さんと鹿野さんに水廻り以外のコーディネートをお願いして、自慢の現場監督の鈴木さんに全てを任せて、楽々ホームの家を建てると想像します。

そのあかつきには、このブログの中で、奥さんが選んだ水廻りと、それをコーディネートした愛する奥さんをみなさんに紹介しようと思います。

いつになるかはわかりませんが、みなさん、首を長ーーくして待ってていただいたら嬉しいです。




では、みなさん、明日も楽々な日々を
スポンサーサイト



カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード