FC2ブログ

チームメートの言葉。




みなさん、こんばんは(゜▽゜)/



今日は夏の高校野球山形県大会の決勝戦でしたね。


春夏連続の甲子園出場を目指す山形中央と、校名が変わってから初の甲子園出場を目指す鶴岡東。


結果は延長戦の末、山形中央が甲子園の切符を手に入れました。


今日、お休みだった私は、テレビで観戦しました。(ほんとは中山町のスタジアムで現地観戦したかったのですが、熱中症を心配で、涼しい部屋の中での観戦となりました。)


両チームとも左腕の好投手で、守備もまとまりがあり、期待通りの決勝戦らしいシーソーゲームとなりましたね。



高校球児の一生懸命なプレーを見て、私の野球少年時代を思い出しました。





実はわたくし、元高校球児でした。

小学生の時からずっと野球をやってました。

将来の夢はもちろん「プロ野球選手」


プロ野球選手になるためには、甲子園で活躍しなくちゃいけない!!と夢を実現するために、毎日ユニホームを泥だらけにしながら白球を追い続けてました。


でも結果は、、、、最後の夏、予選一回戦負け。

それも、ライトを守っていた私の守備判断ミスが決勝点となり、負けました。


あの時は、ほんとうに悔しかった(≧へ≦)

甲子園に行けなかったことじゃなく、自分のミスでチームが負けたこと。

チームメイトに悪いなぁ。自分のせいで負けた。自分が出なければ勝てた試合だったのに。

と試合直後、自分を責めた私です。


でも、チームメートのみんなは、誰一人とも私を責めませんでした。

逆に励ましてくれました。

「勇気あるナイスプレーだったよ。」「難しい判断なんだから仕方ないよ。」「大丈夫だぁ。気にすんな。」

とたくさんの励ましをもらいました。

あの時のチームメートの言葉で、仲間の存在のありがたさ、チームとしてのまとまり、そして、自分は一人じゃないんだ。ということを私は知りました。

かけがえのない仲間の存在が、今までの私を支えてきたと言っても過言ではありません。



そんな仲間と来月、同窓会で久しぶりに会います。

みんな、どんなふうになっているのかな?

私みたいに後頭部がヤバイ人もいるのかな?(笑)


たとえ、どん体型になっていようと、みんな顔を合わせれば高校時代に戻ることでしょう。


せっかくなので久しぶり、チームメートのみんなに聞いてみようと思います。

「あの試合、俺のプレーで負けたのかな?」

どんな答えが返ってくるのか楽しみです(^O^)




では、みなさん、明日も楽々な日々をo(^-^)o
スポンサーサイト



カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード