FC2ブログ

年金と住宅ローンの関係。

みなさん、こんばんは



今日の私のスケジュールが、珍しく打ち合わせが1件しか入っていなかったので、打ち合わせ以外の時間、ずっと展示場の前の道路でお客様が来るのをお待ちしていました

残念ながら新しい出会いはありませんでしたが、ずっと外にいたおかげで、夏をおもいっきり体験できました・・・

夕方、事務所に戻って鏡を見てみたら、ちゃんと日焼けしていたからです(笑)

ひそかに、今夜のお風呂が怖いです。。。。





P1020600.jpg





さて、今日は「年金と住宅ローン」話題をみなさんに紹介します。


今、みなさんの中で、年金と住宅ローンと聞いて、何の関係があるの?と疑問に思った方は、まだお家を建ててはいけない方です。

このブログを読んでから、ぜひ、建築業者選びをしても遅くないはずです。

実は、年金と住宅ローンはとても密接な関係にあります。

年金と聞くと、遠い将来のことで、ほとんど想像できない方がほとんどだと思います。

でも、 自分は年金がいつからもらえるのか?そして、年金額はどれくらいなのか?というのを最低限、把握しておくべきだというのが、資金計画のプロである私の考えです。


たとえば、わかりやすく私の例をあげてみましょう。

現在34歳の私が、今の日本の年金制度の中で、年金がもらえるのは65歳からです。

みなさん中でご存知の方もいらっしゃると思いますが、年金支給開始年齢は、生年月日によって変わってきます。




もし今、私が60歳だったら、来年から年金生活になります。

なので、60歳の私は今年定年退職をしても、収入があるわけですから、安心して老後を送ることができます。






ここで、住宅ローンについて考えてみましょう。


もし、35年の住宅ローンの返済がまだ残っていたとします。

60歳の私は、今年で定年退職を迎えても、来年から年金という収入があるわけですから、毎月の住宅ローンは払うことが可能かもしれませんよね。

年金支給額が給料よりも低いかもしれませんが、住宅ローンは払えるわけです。


でも、今34歳の私がこれからお家を建てて、35年の住宅ローンを組んだとすると、完済年齢が69歳です。










はい、みなさん、ここで重要なことに気がついた方がいると思います



そうです!


そうなんです!!


定年を60歳の私、、、、年金がもらえるのは65歳から。

ということは、5年間無収入の時期があるということです。

それなのに、69歳まで住宅ローンを組んでいるわけですから、この5年間はなんとしても、毎月数万円のローンを返済しなければならないのです。

少ない年金から住宅ローンを払うのですら大変なのに、無収入の5年間に毎月数万円のローンはもっと大変です。





これが、年金と住宅ローンの関係なのです。

お家を建てたのはいいけど、定年退職をしたら、住宅ローンが払えない。。。。こんなことが遠い将来ですが、自分の身に襲いかかる場合があるのです。




ここまで読んでいただいて、 「うわっ。じゃあ、自分も当てはまるんじゃない!?」と不安になった方、いらっしゃるかもしれません。


でも、ご安心ください。

資金計画アドバイザーの私が、この大きな不安を取り除かせていただきます。

実は、無収入の時まで、つまり定年退職までに、住宅ローンを払い終える方法があるのです。

住宅ローンの返し方であるコツを掴めば、誰でもそうなります。





残念ながら、ここから先は、企業秘密の分野になってきますので、どうしても知りたい方は私に会いに、展示場までお越しくださいね。

私が、しっかりとみなさんにアドバイスさせていただきますので。






P1030063.jpg







今日はちょっと難しいブログになってしまいましたが、お家をこれから建てる方にとっては、とても重要な事です。


遠い将来だから。。と年金に目を背けると、後々、後悔しますのできっちり解決してからお家造りをするべきだと私は心からそう思います。






では、みなさん、明日も楽々な日々を
スポンサーサイト



カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード