FC2ブログ

「ごめんなさいね。」





みなさん、こんばんは(*゜ー゜)v



今日は水曜日でお休みでした。

ここ一ヶ月、休日の日課になっていることがあります。


それは、歯医者通い(笑)


毎週水曜日は、歯医者さんに行っています。

もともと、歯医者って一回で終わりませんからね。

私が通っている歯医者さんは、楽々ホームのお施主様のK様から紹介していただいたところです。

K様の言う通り、とても上手な歯科衛生士さんばかりで、痛みが少ないので、歯医者嫌いの私にとって、すごく安心できます。

また、この歯医者さんは腕が良いだけでなく、患者さんの気持ちに立って治療を進めてくれるので、とても好感が持てます。


例えば、今日、歯のお掃除をしてくれた歯科衛生士さん。


歯茎近くの掃除をする前に必ず

「ごめんなさいね。今からちょっと痛くなりますよ。」

と声をかけてくれます。

掃除している間も

「痛くないですか。もうちょっとの我慢ですよ。」


と私より、ひとまわり近く若い歯科衛生士さんから言われると、ちょっと痛くても、我慢しようかな。という気持ちになります。


掃除の仕上げの時も、

「もうあと少しで終わりますからね。がんばりましょうね。」

と声をかけてくれました。


歯科衛生士さんは何も悪くないのに、

「ごめんなさいね。」

とか

「もう少しなのでがんばりましょうね。」

と治療中に何度も声をかけてくれるのは、患者の私としてはとても嬉しいことです。

患者さんの不安な気持ちや痛みを一緒に共有しようとする姿勢は、治療の腕云々以上に私を満足させるポイントになります。


歯医者嫌いの私が、いつの間にか、水曜日が待ち遠しくなるほど、歯医者さんを好きになっています。


相手を想うちょっとした一言、仕草が、相手の気持ちを満足に変えることになるんですね。

私も見習おうと思います。

私が、お客様の立場に立って、お客様と同じ気持ちを共有して、お家造りのお手伝いをすることができたら、もっともっと、お客様が満足する、そして感動していただけるお家が完成することでしょう。


お家造りには、必ず大なり小なり問題は発生します。

そんな時こそ、お客様と一緒になって悩みを共有したり、どうしたら次のステップに行くことができるか一緒に考えることが大切なんだと思います。




「一緒にがんばりましょうね。」

の素直な気持ちを大事にして、これからもお家造りのお手伝いをしていこうと思います。




では、みなさん、明日も楽々な日々を(^0^)/
スポンサーサイト



カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード