FC2ブログ

お家の勉強。






みなさん、こんばんは(^-^*)/


この前から梅雨入りしたのに、今日も蒸し暑かったですね。

こんな暑さが続くと、つい体調を崩しやすくなりますが、みなさん、美味しい食べ物をたくさん食べて、暑さを乗り越えていきましょう!


さて、今日はあるお施主様のお話です。


今週末、お引き渡しをするO様のご主人様と、今日お話する機会がありました。

O様は私と同じ歳で、綺麗な奥様とかわいい息子さんがいます。

奥様は妊娠中で、来週にも新しい家族が生まれるということで、新しいお家の完成も含め、おめでた続きのO様家族です。


O様のご主人様は、いつも明るくフレンドリー、そして、私と同級生とは思えない若さがある素敵な旦那さんです。

そんなO様が、こんなことを話してくれました。


「さくちゃん、俺、家のことについて、かなり勉強したんだ。」


「基礎のことから、断熱材、外壁材料まで、いろんなこと勉強した。」

「建築材料で、わかんないことあれば、ネットで調べたり、人に聞いたりして、納得するまで調べたんだ。」

「そして、家のこと勉強してから、ハウスメーカーの展示場、見たんだ。」

「楽々ホームの仕様を見て、この材料を使って家を建ててくれるのなら間違いないと思って頼んだんだ。」


それを聞いた私、正直、ちょっとビックリしました。


O様のご主人様がそこまで建築について勉強されているとは知らなかったからです。

家について自分なりに勉強してから建築業者さんの選定をする。

素晴らしいと私は思います。

家について、何も知らないまま、ハウスメーカーの展示場を廻ることを否定するわけではありませんが、よく聞く話が、良い話を持ち掛けられたり、上手い話にのってしまい、使っている材料も知らないまま、その場の雰囲気で契約をされるお客様もいるようです。

「人生の中で一番大きな買い物」と言われるマイホーム。

もちろん、専門家である住宅営業マンの話を信用して建築業者を決めることも一つの方法ですが、自分なりにお家の性能、材料、快適性、そして資金計画を勉強してからハウスメーカーの展示場廻りをしても遅くないような気がします。

その方が、住宅営業マンと対等に話ができますし、自分の目の前にいる営業マンの資質がわかってきます。

自分の持っている知識に追いついてこれない営業マンだったら絶対に頼まないほうがいいし、逆に知らないことを丁寧に教えてくれる人なら信用できますし、その人の間に信頼関係が生まれてきます。

みなさん、お客様のお家作りのお手伝いをさせていただいている私が言うと変な感じがすると思いますが、「家の勉強」は大切ですよ。

改めてO様のご主人様のお話を聞いて、そう思いました。

お引き渡し前にご主人様から、楽々ホームに決めたきっかけを聞けて、本当に良かったと思います。




「使っている材料の他に、楽々ホームの人、さくちゃんもそうだけど、みんないい人だっけがら。」

今日ご主人様からいただいた言葉で一番嬉しかった言葉ですo(^-^)o





では、みなさん、明日も楽々な日々を。
スポンサーサイト



カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード