キャプテンの言葉。





みなさん、こんばんは('-'*)


サッカーW杯、日本対パラグアイ戦、みなさんご覧になりましたか?


結果は、ほんと残念でしたね~。

勝利まであと一歩、いやあと半歩でした。

でも、今回の日本代表は本当に素晴らしいチームでした。

チームワークとは何か?まとまりとは何か?ということをサッカーを通して教えてくれたのではないでしょうか。

試合をこなす度に選手はこのチームで一つでも多く試合をしたい!と強く思い、応援する私達は、一試合でも多くこの日本代表の戦いを見たい!と願いました。

だからこそ、敗退が決まった瞬間、選手達は人目をはばからずに涙を流し、それを見た私も胸に熱いものが込み上げ、目頭をウルウルしながら、しばらくテレビの前から離れることができませんでした。

今回の大会は、チームとして一つになった日本代表が、普段、それぞれのベクトルを向いていた日本国民の気持ちを一つにしてくれた、とても記憶に残る大会になったと私は思います。




試合後の選手のインタビューにも感動しました。

本田選手、遠藤選手、松井選手、中澤選手どの選手も「まとまりのある素晴らしいチームでプレーできたことへの喜び。そして、一生懸命、応援してくれたサポーターへの感謝。」を口にしていましたよね。


特に印象的だったのは長谷部キャプテンの応援してくれた日本サポーターへの言葉です。

「今回選ばれた日本代表の選手のほとんどが、今度は日本に戻ってJリーグでプレーをします。サポーターには、これからもスタジアムに足を運んでもらい、選手を応援してください。」



このコメント、普通のような感じがしますが、実はかなり深いんです!!


現在、長谷部選手はドイツ・ブンデスリーグのチームに所属しているんです。

その長谷部選手が、チームメイトのことを思い、日本サポーターに、日本代表の時だけでなく、Jリーグに戻ってからも選手を温かく応援してほしい。とお願いしている。。。

なんて素敵なキャプテンなんだ!と改めて長谷部選手を好きになった私です。




繰り返しになりますが、やっぱり、今回の日本代表のチームワーク、まとまりは素晴らしいです。

きっとこのチームワークが、サッカーを通して世界の人達に日本人の気質、特長、誇りを伝えたと同時に、日本国民にたくさんの感動を与えてくれました。

日本代表の選手のみなさん、本当にありがとうございました。


そして、お疲れさまでした。

胸を張って日本に帰ってきてください。




では、みなさん、明日も楽々な日々を(^O^)
スポンサーサイト
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。SRホーム・楽々事業部の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード