FC2ブログ

2kmと3km。

みなさん、こんばんは



今日、展示場の前にある小さなお庭をみたら、昨年の秋に植えたお花が咲いていたのに気がつきました

雨に濡れながらも、色鮮やかに咲いているお花を見て、思わずデジカメで写真を撮った私です






P1020231.jpg


P1020232.jpg






この冬、雪に埋もれていたお花達は、雪解けと共に、また綺麗な花を咲かせてくれました

そんなことを考えるとほんと、お花や植物って神秘的な生き物ですよね

もちろん、植物にも、人間と同じく命があります

小さな命が懸命に生きていることを悟り、 「一日を大切に、そして、充実した日々を送ろう!」と気が引き締まった私です




P1020233.jpg



P1020234.jpg







さて、今日は、ある方から教えていただいたアドバイスをみなさんに紹介します。

ある方とは、私が、今の楽々ホームのスタッフになる以前からお世話になっている先輩です。

その先輩が、今日、こんな話を私にしてくれました。


「2kmと3kmは全然違うし、フルマラソンは走れないよ。」


これだけだと、みなさんは全然わかりませんよね。

詳しい内容は以下の通りです。

ある人が、毎日ジョギングをして2km走れるように頑張った。

でも、最初は、2kmは走れない。

良くても1kmくらい・・・途中でゼイゼイハァハァと息切れしてしまう。

でも、あきらめずに、毎日ジョギングをして、2kmを途中休まずに走れるように頑張った。

そして、とうとう2kmを走れるようになった。

その人は、達成感を味わい、大満足した。

でも、その人はそこで、満足して、終わりだった。

次のステップに向けて3kmを目指すことはなかった。

だから、その人は2kmは余裕で走れるようになったけど、3kmは走れない。

走ろうとしないから当然の結果だった。





でも、立派な成人であるその人は、あるとき気がついた。

2kmは、小学生でも走れることを。

立派な成人であれば、2kmや3kmのマラソンはなく、フルマラソンを走れるようにしないといけないことを。。。。




みなさん、これは、何を言おうとしているかわかりますか?

今に満足してはいけないことを言っています。

自分で限界を作ってはいけない。

せっかくお日様に向かって伸びてきたのに、自分で天井を作ってはいけない。

違った角度から言えば、自分が知らないうちに「井の中の蛙」になっていませんか?

自分の立ち位置を常に確認していますか?



そう、先輩が教えてくれました。




2kmと3km、短いようで、実は長い距離の1kmなのです。

もちろん、3kmを走れたとしてもそれでは足りません。

42.195km、フルマラソンを走りきれるよう、日々、チャレンジしていかなければならないのです。





それを、わかりやすく教えてくれた先輩に感謝です






P1020067.jpg




今日のブログは抽象的な内容に思われるかもしれませんが、このブログをいつも読んでいただいているみなさんなら、わかってもらえると確信しています



では、みなさん、明日も楽々な日々を



スポンサーサイト



カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。SRホーム・楽々事業部の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード