FC2ブログ

初めてです!

みなさん、こんばんは




今日は3月14日、日曜日、ホワイトデーでしたね


そして、建築業界では、とっても良き日である「大安」でもありました


日曜日と大安が重なった今日は、朝からハードスケジュールでした


まず、朝8時から先週、完成内覧会をさせていただいた河北町のW様のお引渡し

それが終わると、仙台市内で11時からS様の地鎮祭

展示場に午後2時に戻ってきて、来週地鎮祭をする寒河江のA様の打ち合わせ

打ち合わせが終わって、午後4時に市内のY様のお引渡し

その後、展示場に戻って、本日地鎮祭をしたS様と展示場でこれからの着工の流れとその他の打ち合わせ


今、ふと思ったんですけど、このご時世の中で、これだけお客様と打ち合わせやお引渡しをさせていただくのは、本当にありがたいことだと強く思います

これからもお客様の期待に応えられるように、今まで以上に一生懸命頑張っていきます






P1010893.jpg





そんな中、今日、私は仙台市で行われたS様の地鎮祭で人生初めての光景を目にしました







P1010908.jpg



それは、お供え物の中に

「鯛」

があったことです

「めでたい!」「たい」です

宮城県の住宅に詳しい寺島社長に教えてもらったんですが、仙台では「鯛」が普通なんだそうです

山形では「するめ」が通常ですよね

今までずっと地鎮祭のお供え物は、海のものであれば「するめ」だと私は思っていたので、正直、今日「鯛」をみてちょっとビックリそして感動した私です








P1010898.jpg


それも立派な「鯛」です






P1010899.jpg


山のものは山形での地鎮祭のお供え物とほとんど変わらず、ちょっと安心した私です





「鯛」のほかにももう一つ、初めての儀式を見ることができました

それは



P1010910.jpg


P1010912.jpg


P1010914.jpg


「鍬入れの儀式」

山形ではあまり見られない儀式ですよね

設計者の寺島社長、お施主様、現場工事監督の鈴木さんが

「エイッ!エイッ!エイッ!」

と大きな掛け声をしながら、砂の山に鍬を入れます

仙台では、この鍬入れの儀式は通常、行われているようです


地鎮祭という記念すべき日にこのような儀式をすることで、お施主様が、お家を建てた後も、お家作りの思い出のなかの一部として、ずっと心のなかに残ることだろうと思います

今後、地元山形県内の地鎮祭でも取り入れていくように、社内で検討しようと思います



P1010902.jpg




今日の最後は、スタッフの長瀬さんから男性スタッフへのサプライズプレゼントをみなさんに紹介します




P1010927.jpg


長瀬さんお手製のレモンケーキです

めちゃくちゃ美味しかったのは言うまでもありません

長瀬さん、ごちそう様でした




では、みなさん、明日も楽々な日々を

スポンサーサイト



カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード