FC2ブログ

大好物です。



みなさん、おはようございます




昨夜、スーパーで「カットスイカ」を買い、夕ご飯のデザートで食べました。

スイカは私の大好物の一つです。

尾花沢産のカットスイカは、とてもみずみずしく、そして甘くて本当に美味しかったです。

昨日は、自分が一日頑張ったご褒美として、スイカを食べましたが、正直、今日から、毎日でも食べたいくらいです。

欲を言えば、カットスイカではなく、一玉を割り、かぶりつきたいくらいです(笑)

それぐらいスイカが大好きな私。

ちなみに、皮がついているスイカを食べる時は、赤い果実がなくなるまで、きれいに(?)食べます。

きっと、カブトムシからは嫌われるタイプです(苦笑)





無題214



地元に「尾花沢市」というスイカの名産地があることは、私にとって恵まれている環境にあります。

今年の夏も、スイカをお腹を壊さない程度に、たくさん食べて幸せを感じようと思います。

ちなみに、スイカにはカリウムが多く含まれていて、疲労回復や利尿作用があるとされています。

夏バテ効果にはぴったりなフルーツです。

その他にリコピンが含まれていることで、活性酸素を減らす働きがあり、老化予防にも効果があります。





無題213



夏の風物詩でもあるスイカ。

ぜひ、みなさんも、今年は美味しいスイカを食べて、暑い夏を元気に過ごしましょう!





無題212




では、みなさん、今日も楽々な日々を
スポンサーサイト

続けること。




みなさん、おはようございます





昨日、「続ける」ということに涙をした私です。

40歳を過ぎたおじさんが、一人でボロボロ涙を流すのは相当に滑稽な光景かもしれませんが、「続ける」ことの凄さ、大切さについて心にズドンと打たれた私は、少しだけ成長できたと思っています。






無題168


私自身、「続ける、継続する」ことは、どんなに簡単なことであっても、大変なことだと感じています。

なぜなら、私自身、自分で決めて、続けていることがあるからです。

他の方から比べ、そんなに多くはありませんが、ここでいくつか挙げるとすると、毎朝、神社にお参りにいく、毎月、本を一冊読む、毎日、SNSの更新、婚活、そして、このブログ。。。。

思えば、このブログは来月で始めてから10年になります。

過去に、毎日、更新しているときもありましたが、今は定休日はお休みしています。

それでも、ほとんど毎日更新していることに、自分で決めたこととはいえ、本当に凄いな。。。と思っています。

お客様から、ブログを観て、「良かった!」、「いいね!」、「藤田さんの人柄が出ていてほんわかしました。」とお褒めをいただくことが多いのは事実ですが、「つまらない。」、「きもい。」、「うざい。」と私まで届かないメッセージもあるのかもしれません。

それは承知の上で、日々、更新している私。

ネガティブなことに陥ってしまうことも時々あり、ブログを更新するのが怖くなる時がありますが、それでも、「続ける」ということに、こだわって今日に至ります。

「自分で決めたことだから」という一言に尽きるわけですが、昨日、あらためて、「自分で決めたことを続けること」がどれだけ大変で、辛くて、そして、、、、「幸せ」なことかを知りました。

続けることで、相手に自分の気持ちが伝わる。。。。世の中、良いことも悪いことも何でもそうなのかもしれませんが、、、、私は「良いこと」を続けて、私と繋がっている多くの方々にhappyになってほしいと思います。





無題1241





今日のブログは抽象的な部分があって、みなさんに伝わりにくかったかもしれません。

すみません。。。。明日から気をつけますね。



では、みなさん、今日も楽々な日々を



家庭菜園の夢。




みなさん、おはようございます





先日、オーナー様より手作りの、きゅうりを5本いただきました。

家庭菜園の採れたてのきゅうりは、すごく長くて、歪な形をしています。

私は、きゅうりの美味しさをそのまま食べたかったので、そのままいただきました。

ちなみに、みなさんは、生のきゅうりをそのまま食べる際、何を付けますか?

私は、マヨラーなので、マヨネーズをつけていただきました。

形は歪だけれど、きゅうりのみずみずしさが口の中でいっぱいに広がり、とても美味しかったです。

オーナー様のS様、本当にご馳走様でした。



無題210



私が担当するオーナー様のなかには、S様のように余った敷地を利用して、家庭菜園をしている方が数組、いらっしゃいます。

家庭菜園で、自分で育てた野菜を、自分で料理して食べることは、とても幸せなことだと私は思います。

お子さんの食育を考えても、家庭菜園の存在価値は大きいものと思います。

私自身も、遠い将来、現在の仕事を離れたら、家庭菜園をする予定です。

正直、「土いじり」が苦手な私ですが、パートナーや子供がいたら、その人達の喜ぶ顔を思い浮かべながら、野菜を楽しく育てることができるはず。。。

もしその時、孫がいて、「おじいちゃんの手作りのきゅうり」を「美味しい!」と食べてくれたら、想像するだけで、胸がいっぱいになるくらい嬉しい気持ちになります。

たとえ、独りで人生を歩んでいたとしても、野菜や果物を、自分た食べる分だけでもいいので、育てたい夢があります。

自給自足とまではいきませんが、自分が作った野菜や果物を、ひと手間かけて、自分の身体に取り込むことは、世の中の生物上、人間だけができる特徴でもあるので、それを実践してみたいと思います。




無題209




トマトが好きな私。

遠い将来まで待つことなく、来年からアパートのベランダでミニトマトの苗木から育ててみようかな。。。そう思っています。

うまくいったら、このブログでみなさんにご報告しますので、その時は、楽しみにご覧ください。





無題211




では、みなさん、今日も楽々な日々を

陰徳を積む。



みなさん、おはようございます




昨日、某金融機関のセミナーに参加させていただき、そこで、サントリーホールディングスの副社長、鳥井信宏氏の講演を聴く機会を得ました。

なかなか著名人のリアルな講演を聴くことがない私としては、とても有意義で勉強になる時間でした。

講演が約1時間30分でしたが、あっという間に時間が過ぎていました。

サントリーは日本中の人達が知っている飲料、食品メーカーです。

ご存知の方が多いと思いますが、創業者であり初代社長は、初の国産ウイスキーを開発した鳥井信治郎氏です。

信治郎氏の有名な言葉に「やってみなはれ」があります。

これは、失敗を恐れず挑戦することを意味しています。

そして、創業者の曾孫にあたる信宏氏から、講演の中で教えてもらったのが「陰徳を積めば陽報あり」という言葉です。

これは信治郎氏が常に意識していたもので、今も、サントリー社員の個々の魂の中に存在するものだそうです。

「陰徳を積めば陽報あり」、この意味は、「人知れず良い行いをする者には、必ず良い報いがあるということ。」です。

人前で徳を積むのは、だれしもが行動するのかもしれませんが、誰もが見ていない陰で徳を積むことは、なかなか難しいことです。

私自身、もともと「甘くて弱い人間」なので、これまで陰徳を積むことはほとんど出来ない人間だったと思います。

でも、昨日、その言葉をいただいた瞬間から、頭の中に陰徳を積むことを意識して行動するようにしています。

今思えば、私の父も母も陰徳を積む人です。

息子の私ができないわけがありません。

見返りを求めず、自分のできることから、徳を積んでいこうと思います。




無題207



信宏氏はこんなことも話していました。

「運を掴むことは、誠意と陰の努力です。」

私自身、結婚運にまだ恵まれていませんが、これからは、他の方々より、もっともっと誠意と陰の努力を自身に身に着けていきたいと思います。





無題208




では、みなさん、今日も楽々な日々を

報道に想うこと。



みなさん、おはようございます





かんぽ生命の不祥事が発覚し、連日、テレビや新聞で報道されています。

保険の2重契約と無保険の実態。

その理由は、全て、郵便局員個人の手当てであり、ノルマにありました。

2重契約や無保険の状態にすることで、「乗り換え」ではなく、「新規」ということにして、手当てを多くもらう。

お客様のためではなく、郵便局員の自身のために仕事をしている。。。と言わざるえません。

郵便局は、特に全国の高齢者の方から信用があり、郵便局員の言われたまま、契約を結んでいたと報道されています。

もし、「無保険」の時に、高齢者のお客様の身に何かが起きた時、どのように対処をしようと考えていたのでしょうか?

想像するだけで、恐ろしいですし、怒りが湧いてきます。

お客様をないがしろにして、自身の成績と、会社のノルマだけを観て仕事をしていた郵便局員の責任は相当なものだと個人的に思っています。




無題649





ただ、一つだけ今日、このブログを通して、お伝えしたいことがあります。

それは、全ての郵便局員の方々が、そのような「自分勝手」な営業をしていたわけではないということです。

日本の報道はどうしても一方に偏りがちに思う私としては、きちんとお客様のために保険契約をしていた方も多く存在していることを忘れてはなりません。

今回の不正が報道され、これまで真面目に営業をしていた局員の方は、とても辛い気持ちになっていると思います。

でも、それに負けることなく、郵便局員の誇りを持って、これまで通り目の前のお客様のために頑張ってほしいと願います。

大きな組織になればなるほど、一部の社員の不正なのに、「会社ぐるみ」で不正しているとレッテルを貼られる世の中ですが、けっしてそうではありません。

報道の真実と現場の真実を、私達視聴者は、しっかりと見極めなければならないということでもあります。

全国津々浦々、郵便局員さんの存在意義は、大きいはずです。

連日のバッシングに、お客様のために保険営業をされてきた局員さんは、本当に辛く、大変だと思いますが、これまでの誇りと自分を捨てることなく、日々、お客様が喜ぶ、信頼できる局員であってほしいと願います。




無題1021



では、みなさん、今日も楽々な日々を




カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。SRホーム・楽々事業部の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード